会社概要
高野本店 株式会社 商号 高野本店 株式会社
所在地 〒989-0701 宮城県刈田郡蔵王町宮字馬場21
TEL 0224-32-2206
FAX 0224-32-3409
設立 昭和 42年
代表者 高野 力
URL http://www.takano-honten.com/


昭和 25年 4月 高野製麺工場として小麦等の委託加工業を刈田郡蔵王町にて創業
昭和 42年 5月 高野本店株式会社として法人化
昭和 50年 4月 工場近くに直売所を新設
昭和 51年 12月 同町内に新工場設立 移転
平成 5年 10月 島田麺の製造ライン増設


おすすめポイント
麺にこだわった島田造り

麺を長いまま二つに折り曲げ、素朴な手つくりの風合いを残した独特の製法です。格別の腰とのど越しをご堪能下さい。
伝統の『島田うどん』、昔懐かしの味『中華そば』、新食感の『冷やし中華がおすすめです。』


商品案内
懐かしの支那そば 島田うどん 宮の風 白石蔵王 真温麺
【商品名】
懐かしの支那そば
【詳細】
昔懐かしい味を再現した「あっさり味の醤油ラーメン」です。
【商品名】
島田うどん 宮の風
【詳細】
伝承島田造りの逸品です。
【商品名】
白石蔵王 真温麺
【詳細】
極上の食材と伝統の技術で作り上げた。まさに「真温麺」です。

※ 詳しくは当社ホームページをご覧下さい。
URL/http://www.takano-honten.com/


島田造りの温麺の特徴


島田造りとは、バチと呼ばれる乾燥時に竹などに掛かっていた曲線部分を切り落とさない製法です。このバチの部分の形状が日本女性の髪形『島田結い』に似ていることから島田麺と呼ばれております。

また島田造りの麺は短く切った状態で乾燥にかけるため、自重による麺線の変化が少なく、多加水のコシのある麺の製造が可能になります。

また、この製法を中華麺にも活かし、コシのある中華麺と昔風のあっさり醤油味のスープを共に販売したところ多くのお客様から『昔懐かしい味がする』とご好評いただいております。


Copyright (C) 2007 Siroishi Umen Association. All Rights Reserved